兵庫高等学校教職員組合(兵高教)

兵庫高等学校教職員組合(兵高教)


兵庫高等学校教職員組合(兵高教)は、1989年12月に設立された、兵庫県の公立学校(高等学校・特別支援学校・中等教育学校)の教職員団体です。

「兵庫の教育に責任を持つ」をスローガンに、 子どもたちがいきいきと学び、教職員が専門性を発揮し、元気に働ける学校づくりにとりくんでいます。

兵高教だからできること

●「参加・提言・改革」
 県教育委員会との強いパートナーシップを築いています。

●「教育研究活動」
 授業力・生徒指導力を高めるために、定期的に日々の授業実践を発表しあう場や情報交換の場を設けています。

●「全国とのつながり」
 日教組に結集する全国の都道府県の教職員団体と強いつながりを持っており、全国レベルで研究発表をしたり、教育問題についての議論や意見交換ができる数多くの機会があります。

●「自由・独立」
 教育は法令に基づいて行われますので、政治へのコミットは不可欠です。子どもたちの学びの充実を推進し、要求実現に向け、ともに歩んでいける人々と連携を図りますが、特定の政治勢力にコントロールされることはありません。

●「社会貢献」
日教組や連合とも連携し、奨学金問題、生徒・若者支援、外国につながる生徒支援、被災者支援等を行っています。

教職員としての専門性を高め、視野を広げ、協働・共助の下、様々な課題に柔軟に対応できるスキルを身につけるために、あなたも兵高教のメンバーになりませんか?